「老朽管更新事業に伴う水管橋詳細設計業務委託」(公告第36号)についての質問と回答

  • 2011年 12月 27日

     ただ今公告中の「老朽管更新事業に伴う水管橋詳細設計業務委託」(公告第36号)について
    質問がありましたので、公告第6項に基づき下記の通り回答いたします。

    (質問1)
    基本設計や河川協議は済んでいるか。
    (回答1)
    基本設計、河川協議については行っておりません。上部工、下部工の構造、形式規模等については設計協議のうえ決定し、別途指示いたします。
    河川協議については、必要となる段階において、適宜、実施する予定です。

    (質問2)
    資料にある構造形式は決定事項か。
    (回答2)
    決定事項としますが、設計協議のうえ変更の必要が生じた場合には、この限りではありません。


    (質問3)
    管口径は決定しているか。
    (回答3)
    呼び径については、鍛治橋400㎜、済橋300㎜、北堀橋300㎜とします。

    (質問4)
    各橋ともに添架ではなく、単独橋か。
    (回答4)
    各橋とも単独橋とします。


    (質問5)
    測量データや地質調査資料はあるか。
    (回答5)
    別途発注予定の測量及び地質調査業務の受託者と十分に協議のうえ、相互に協力し、業務を実施
    していただきます。


    (質問6)
    業務範囲は両岸の下部工までと考えてよいか。(一般部の配管設計は含まれないか)
    また、既設水管橋撤去に関する検討は含まれるか。
    (回答6)
    本設計業務の範囲は、右、左岸橋台の伸縮可とう管までとし、それに接続する管路は含みませ
    ん。また、既設水管橋撤去についても、本設計業務の範囲に含みません。

    (質問7)
     設計協議は何回計上されているか。
    (回答7)
     第1回打合わせ、中間打合わせ2回、最終打合わせの合計4回計上しています。